他力本願では何も変わらない!?モテる為には努力も必要!?

ブログ・Blog

モテない男性に共通して見られる特徴のとして、「他力本願で、自分では何も動き出さない」というものがあります。
私は常々、「モテる事の出来ない男性はいない」思い言い続けていますが、それは、自ら変える努力を出来る人間だけだと思っています。
大きな動きが必要となってくる訳ではありませんが、「変えたい」と思うことが大切で、ほんの少しの行動が、自分を変えるきっかけとなるのです。

私もかつては、自分の抱えていたコンプレックスに悩まされ、「いつか何かが変わる」「誰かが助けてくれる」と思っていました。
しかし、そんな事は、いつまで待っていたところで、起きないのです。
誰も助けてはくれないし、自ら行動を起こさないのに、周りが変わると言う様な、都合の良い事は起きないのです。

確かに、コンプレックスを抱えていると、中々それが邪魔をして、動き出しにくいものです。
ですが、コンプレックスを抱えていると言うのは、逆を返すと自分の問題点を、しっかりと認識出来ていると言う事なのです。
「自分に何が足りていないのか?」「自分の問題点はどういったところなのか?」と言う事を、客観的に見て認識出来ていると言う事は、何も考えずにのほほんと、日々を過ごしている人間よりも、自分を客観視出来ている分、一歩先を行っていると言うことなのです。

あなたは、決して何も恥じる事は無いのです。
コンプレックスは誰にでもあります。
それをしっかりと認識出来ておらず、何も考えていない人間の方が問題なのです。
また、コンプレックスに悩まされてきた人間は、逆境を知っているので、何も知らない人間よりも強いのです。

では、そんなコンプレックスを認識出来ているあなたは、何故原因がはっきりとわかっているのに改善しようとしないのでしょうか?
自分は、「ブサイクだから」「デブだから」「オタクだから」モテない、と言っているあなたは、何故モテないのかわかっているのに、改善をしないのでしょうか?
原因がそれだと分かっているのであれば、それを改善すれば、モテる訳です。

「デブならダイエット」「ブサイクならメイクをする」「オタクと言う事を恥じるならやめれば良い」。
大抵の事は、ちょっとした事で、改善できます。
しかし、みな他力本願で改善しようとはしません。
その多くの人が、「ダイエットは続かない」「メイクとかよくわからない」などと言いますが、改善できない本質はそこでは無いのです。

コンプレックスを理由に、モテないと言っている人の多くは、「コンプレックスを解消してしまった時に、モテなかった時が怖い」のです。
コンプレックスがある間は、それを言い訳に逃げる事が出来ますが、言い訳が無くなってしまうと、言い逃れ出来ない状況になってしまうので、言い訳を無くしてしまう事が怖いのです。
だから、言い訳の出来る状況が欲しいから、他力本願になってしまうのです。
誰かがそうしたから、誰かのせいでと、言い訳出来る状況が欲しいのです。

確かに、コンプレックスを解消したからと言って、確実に全ての女性からモテる様になる訳ではありません。
しかし、依多くの女性には、モテる様になります。
その為に、動き出す一歩が怖いだけなのです。

コンプレックスを解消する為に、大変な思いをしなければならない、と思って中々一歩目が出ない訳ですが、実際は、そんなに大変な事では無いのです。
多くの事は、大きな努力の末の事では無く、ちょっとした事の、ほんの少しの努力の積み重ねなのです。

行動を起こす前には、とても大変な事の様に思いますが、実際の所、行動に移し始めてみると、そんなに難しい事では無いのです。
ちょっとした考え方や、ほんの少しの意識の違いでしかなく、それほど難しい事では無いのです。

そんな、ちょっとした、簡単な事ですら、他力本願で人任せにしている人を見て、心惹かれる女性は居ません。
ちょっとした、意識の違いですが、そんな考え方や意識から、まずは変えてみると言うのンはどうでしょうか?
それだけで、きっとあなたの女性関係は、変わり始めるはずです。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧