女性に話を聞いていないと思われてしまう行動!?

ブログ・Blog

以前にも、≪女性に敬遠されてしまう、男性の自己中心的な行動や言動!?≫などで、少しお話したかと思いますが、男性は、よく女性から「この人は、人の話を聞いているのだろうか?」と思われてしまう事が、多々あります。
なぜこんな事が良く起きてしまうのか?今回は、その原因やどういった行動や言動が、「人の話を聞いていない」という印象を与えてしまうのか、と言うことについてお話いていきたいと思います。

まず、なぜこの様な事になってしまうのか?それは、≪女性に敬遠されてしまう、男性の自己中心的な行動や言動!?≫でも少しお話をしましたが、これは、男性と女性の脳の違いに多くの原因があります。
≪女性に敬遠されてしまう、男性の自己中心的な行動や言動!?≫でも言った様に、男性脳は「シングルタスク型」で、複数の事を同時に進行するのが、基本的には得意では無いのです。
それに比べて、女性脳は、「マルチタスク型」なので、同時に複数の事を行うのが得意なのです。

これによって起きる男女間の違いというものが、女性は、何か物事をしながらでも人の話を聞けるのですが、男性は、何かをし始めると、それに集中してしまい、何かをしながら人の話を聞くのが苦手なのです。
これによって男性は、何かをしながら話を聞いている時には、ざっくりとしか話を聞いていない事が多く、何かをしながらでも話が聞ける女性からは、まじめに話を聞いていないと思われてしまい、「人の話を聞いているの?」と言う印象を持たれてしまう訳です。

しかし、そうでは無く、プライドが高く人の話を聞いていないと思われる場合も多く存在しています。
例えば、プライドの高い男性は、女性が何かアドバイスをしてくれたのにも関わらず、プライドが邪魔をして、せっかくのアドバイスを無視してしまったりします。
すると、女性からすると、「せっかくアドバイスしたのに、聞いて無かったのかな?」と思い、人の話を聞かない人なんだなと思う訳です。
こういったアドバイスなどをもらった時に、そのアドバイスを受け入れないと言うのは、「人の話を聞いていない」もしくは、「人の話を聞き入れない」人だと思われ、そう言われてしまっても仕方無いですね。

基本的に、「人の話を聞いていない」と思われてしまう原因は、大きく分けて2種類です。
1つは、「話をした内容を覚えていない」と言う事と、もう1つは「話をした内容は、覚えていても、聞き入れる気が無い」場合です。
「人の話を聞かない」という言葉の意味合いは、どちらの理由化によって大きく異なってきますが、どちらも「話をする意味がない」と、相手に感じさせてしまうと言う点では共通して、その人との関係性を絶ってしまう原因となり得る要素です。

こうなってしまっては、女性にモテるどころか、あなたと話をしてくれる女性がいなくなってしまいます。
女性だけならまだマシかもしれません、女性に限った話では無く、「人の話を聞かない奴だ」と思われてしまっては、同性の人からも相手されなくなってしまいますし、最悪の場合、あなたと会話してくれる人は、男女ともにいなくなってしまうかもしれません。
その様な事にならない為にも、「人の話を聞いていない」と思われる行動は避けて、「人の話を聞いていない」と言う印象を与えない努力をしなければしけません。

人から、「人の話を聞いていない」と言われてしまわない様にする為に、どうすれば良いのか?と言った事に関する、改善方法や、対処法などについては、またの機会にでもお話していければと思っています。
「人の話を聞いていない」と言う印象を拭い捨てて、女性にモテる男だけでは無く、人から好かれる男を目指しましょう。
最終的にそれは、女性にモテる事に繋がってきます。

極・オタク恋愛秘伝の書

自分の人生なのにいつまでもモブキャラのままで誰にも見向きもされない「このままでいい」そんな諦めから脱却し、本当の自分の人生を歩んでみませんか?
この教材はオタクのために作られたオタク専用恋愛情報です。45日間の新生活で非モテオタクからヤリチン超モテオタクにジョブチェンできます!!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧