別れを告げられた時によりを戻す方法!

ブログ・Blog

今日、お問い合わせいただいたご相談の中に、「彼女から別れを告げられ他のですが、私は何とかよりを戻したくてどうすればよいでしょう?」というもがありました。
このご相談は、正直かなり多いのですが、結論から言うと、確実によりを戻す方法なんて言うものはありません。
限りなく、よりを戻せる方向にもっていく方法と言うものはありますが、基本的には、別れを告げられてしまっている時点で、その女性との関係性は、破綻してしまっています。

私は、この内容のご相談が来たときにいつも思うのですが、何故もっと早く相談してくれなかったのかと正直思います。
基本的な脳の構造上、男性の脳と女性の脳は、考え方が全く違うものになっています。
その関係もありますが、女性は男性に比べて、一度「この人とはやっていけない」となってしまうと脳がスパッと切りかえてしまって、もう一度気持ちをこちらへ向かせる事が難しくなるのです。

しかし、可能性が全くない訳でも無く、女性に限らず人は、「追われると逃げる」と言う習性があります。
これは、よく言われている事ですが、実は、心理学的観点から見てもこれは理にかなっている事なのです。
なので、相手女性から別れを告げられた時に、「別れたくない」などの発言は、実は逆効果である事の方が多いのです。
もし相手女性から別れを告げられた時は、先ず驚いた素振りも無く、「そっか、分かった」と、そのまま何事も無かったかの様にその場を立ち去るぐらいに、相手に興味が無い素振りを見せるのが一番効果的です。

この方法は、心理学的にも言われている方法で、「追われると逃げる」と言う反面「去って行こうとすると追ってしまう」と言う習性を利用したものです。

別れを告げられてしまった時に、相手女性は既にあなたに興味が無く気にも留めません。
この時によりを戻す為に大事な事は何かと言うと、【相手女性に自分という存在が気になるように仕向ける】と言う事です。
既に興味がなくなってしまっている状態から、もう一度気になる状態にもっていけなければ、あなたがなにを言おうと相手女性の耳には、あなたの言葉は届きません。
なので、相手女性にとって自分が気になる存在へと持っていかなければならないのです。

その時に多くの人は、弁明しようと多くの言葉を掛けますが、言葉を掛ければ掛けるほど、あなたの言葉はより相手女性に届かなくなってしまいます。
逆に、別れを告げられる前から、既にこちらも相手女性に既に興味が無く気持ちが無かった様に振る舞う事で、「あれ?なんで?」となって、急激にあなたの態度が気になりだします。
このあなたの行動が気になっているという感情が、錯覚を起こして、あなたが気になっている様に感じさせることが出来るのです。
そうなってしまえば、後は初めてその相手女性を口説いた時の様に、相手に少しずつアプローチを掛け直し、もう一度口説き落とすだけです。

中でもプライドな高い女性の場合などは、あなたが気持ちの無かった様な素振りをした段階で、突然アプローチを掛けてくる女性もいます。
自分から別れを告げておいて訳が分からないと思うかもしれませんが、プライドの高い女性の中には、あなたの気の無い素振りで「自分が別れを告げたのに、何故か自分が振られた様になっている」と感じて納得できずに、あなたの気持ちを戻そうとしてくる女性もいます。

しかし、今回紹介している方法は、相手女性に心底嫌われていないと言う事が前提です。
正直、心底嫌われてしまっている状況から、関係を復旧させてよりを戻し復縁する事は、かなり難しいです。
別れを告げられた時は、じたばたするよりも、別れを告げられたという事を受け入れて、深追いしない事が一番の秘訣です。
少し距離を置いて、様子をうかがっているともう一度チャンスが巡ってくることもありますが、深追いしてしまうと、相手女性のあなたの印象が悪くなるだけでは無く、最悪の場合はストーカーだと思われる様な状況に陥って、嫌いどころかあなたの存在が恐怖の対象となってしまう事もありますので十分注意が必要です。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧