キャバ嬢が好きなキャバクラで人気が出る意外な職業!?

ブログ・Blog

多くの人は、キャバクラで人気となるのは、金持ちやイケメンだと思っているだろう。
しかし、キャバクラで人気の職業の一つは、以外にも【占い師】なのだ。
今回は、一般人の思うキャバクラでの、キャバ嬢の印象と現実の差も少し絡めながら、何故、占い師が人気なのか?と言う事についてお話していこう。

【キャバ嬢は普通の女!】

一般の人は、どうしてもキャバ嬢は、自分達とは違う世界の人間として見てしまう。
しかし、その実キャバ嬢達とて、世の中のバカな女たちと特に大きく違った者では無い。

確かに水商売と言う、特殊な職業ではあるが、中身は、普通の女だ。
故に、普通の女と何も違いはなく占いなんかも好きである。
彼女たちキャバ嬢は、人にもよるが、各々何かしらの理由があって水商売と言う職業を選択しているだけで、頭の中は女の子。
むしろ、一般の女性に比べて、水商売のキャバ嬢の様な人間の方が、頭の中はメルヘンだったりハッピー状態だったりする。

これは、自分たちの生活の中に普段そういった事が起こり得ないから、一般の男性が、普段の生活の中で起こり得ない事や空間を求めて、キャバクラに足を運んだりするのと同じで、彼女たちキャバ嬢もまた、「非日常」を求めている。
その結果、現実であれば現実である程目を背けてしまうキャバ嬢が多い。
ただ、多くの人が思う「非日常」であるキャバクラと言う空間や世界も、彼女たちキャバ嬢にとっては、「日常」なのだ。

【何故占い師が人気?】

先にもいったが、キャバ嬢の多くは、女の子かつ非日常を求めている。
そういった観点から見ても、占い師と言うのは人気になり得る。

キャバ嬢に限った話では無いのだが、男性は、理論や過程に目を向けてしまい理由の無い抽象的な物よりも、説明のつくものを好む、つまり理屈っぽいのに対して、女性は、理論や過程などの説明など、小難しい事には興味が無く、抽象的なものや、結果にしか興味の向かない、その為、占いやスピリチュアルの様なものが好きな人が多い。

また女性は、何だかんだ夢見がちなのだ。
お姫様になりたいし、マンガやドラマのヒロインみたいな、物語の主人公に憧れている。
まあ頭の中は、お花畑が広がっている奴のが多いのだ。
だから、現実的な話は嫌いで、理論立てて現実の話をされて解決策を提示される事は嫌いで、そんな事よりも、何の根拠もない「大丈夫」を欲しがるのだ。

こういった面から、「占い」が好きな女性が多いのだ。
その中でも、現実の黒い部分や、人の嫌な部分ばかり常日頃から見ている、「キャバ嬢」ともなれば、更に占いやスピリチュアルが好きな奴が多い。
キャバ嬢の彼氏が、「金持ち」では無く、変な売れない「バンドマン」や「ホスト」だったりするのもこの為。
こいつらは、みんな「悲劇のヒロイン」もしくは、「支えている良い女」と言う普通では無い、物語の登場人物の様な状況の自分に酔っているだけ。
だから夢物語を言ってくれる占い師が大好きなのだ。

【占い師でなくてもキャバ嬢から人気が出る!?】

「占い師が人気」だと言う事について話してきたが、正直「じゃあ占い師になるのか?」と言うとそんなに簡単に占い師になれる訳でも無いし、食っていくのだって簡単では無いから、そんなに簡単に転職できるものでも無い。
ましてや、キャバ嬢にモテる為だけに、転職するなんてそんなバカな事は無い。

では、「占い師がキャバ嬢に人気」と言う情報を得た所で、何の意味も無いのかと言うとそうでは無い。
これは本質的な事の話だが、ではキャバ嬢は、「占い師が好き」なのか「占いが好き」なのかと言う話。
もちろん、どちらも好きなのだが、「占い師が好きだから占いが好き」な訳では無く、『占いが好きだから占い師も好き』と言う話。

つまり、別に占い師である必要は無く、「占いが出来る」と言う事、これだけで十分なのだ。
もっと言ってしまえば、手相が見れるだけでも十分。
特に手相なんて言うのは、合法的かつ簡単にキャバ嬢の手を握る事も出来てしまう優れ技。
この様に、キャバ嬢を簡単に落としたいのならば、占いは、身に付けておいて損は無いスキルの一つだ。

極・オタク恋愛秘伝の書

自分の人生なのにいつまでもモブキャラのままで誰にも見向きもされない「このままでいい」そんな諦めから脱却し、本当の自分の人生を歩んでみませんか?
この教材はオタクのために作られたオタク専用恋愛情報です。45日間の新生活で非モテオタクからヤリチン超モテオタクにジョブチェンできます!!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧