これを確認すれば女性がイッたかどうかが分かる

ブログ・Blog

女性とSEXしている時に、女性が感じているかどうか?と言う事は、男性にとって最重要と行っても過言では無いほどに気になる点ではあるだろう。
しかし、女性が感じている・イッたと言うのが、演技か本当なのかと言うのを判断するのは、経験の浅い人間にとっては容易なことでは無いと思う。

今回は、レジェンドAV男優である、『加藤鷹』さんがお話されていた、話しを基本に、女性が本当にイッたのか、演技なのかと言う事を、判断する方法について話しをしていこう。

【女はイクと肺呼吸から腹式呼吸になる】

これは、とある深夜枠で放送されている、お色気系ローカル番組の一般投稿による、お悩み相談コーナーで、加藤鷹さんが、質問に対しての答えとして語られていた話しなのだが、「女性は、SEXの最中、興奮して来て息が荒くなって来ても、基本的には、肺呼吸で、ハァハァと言う呼吸になっているが、会館が絶頂に達して、イッた瞬間に、ハァーハァーっと、引く呼吸、つまり腹式呼吸に変わる」と言っていた。

これは、実際に加藤鷹さん自身、自身の経験もあるだろうが、加藤鷹さんの先輩から教えてもらった変化だと語っていたが、私の経験から言っても、あながち間違いでは無いと思う。
まあ私が、加藤鷹さんの様な、レジェンドクラスのAV男優である、SEXのプロフェッショナル相手に、こう言うのも、おこがましい話かもしれないが、この話しに関しては、同感である。

何故なら、確かに、SEXの最中、女性だけでは無く、男性も含めて、SEXの快楽・興奮度に合わせて、息遣いが荒くはなってくるが、イッた瞬間には、引く呼吸、つまり吸い込む呼吸が大きくなり、肺で呼吸していたところから、一気にお腹での呼吸、つまり腹式呼吸に変わっている。

この点を考えれば、この方法で、女性が本当にイッたのか、演技でイッた振りをしているのか、と言う事が分かる。

【肺呼吸と複式呼吸の見極め】

加藤鷹さんは、その番組にて、肺呼吸と複式呼吸の判断の仕方に関してまでは、話していなかったので、実際にどうやって判断しているのかは分らないが、私の場合は、お腹の部分を押さえる方法をおすすめする。

これには、理由が2つあり、一つは、肺呼吸から腹式呼吸に変化すると、一気にお腹に力が加わるので、押さえ込んでいると、ぐっと力が入った事がわかりやすい事にある。
これによって、手の感覚で、簡単に腹式呼吸になったかどうかと言う事がわかり、女性がイッたかどうかの判断がしやすい。

2つ目には、お腹の下腹部を押さえ込む事で、子宮が下がり、これによって子宮口、つまりポルチオがぐっと下がって、ポルチオを責めやすくなる。
つまり、お腹を押さえ込む事で、ポルチオSEXが出来る様になり、快感も一気に増して、女性の快感が増す事で、女性もイキやすくなり、尚且お腹を押さえ込んでいることで、本当にイッたのか、イッた演技をしているのか、ということが簡単に判断できる状況になり、一石二鳥なのだ。

この方法は、数あるイッたかどうかの判断をする方法の中でも、上位に位置するおすすめの方法なので、SEXの時、女性がイッたかどうか確認したいあなたは、ぜひ一度実践してみて欲しい。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧