メール・LINEで勘違いしてはいけない!?ハートの絵文字に意味は無い!?

ブログ・Blog

多くの男性が、メール・LINEで、女性の何とも思っていない行動で、勘違いをしてしまうことが良くあります。
意中の女性からのメール・LINEには細かい事でも、過剰に反応してしまい、勘違いをしたり・良いように転がされててしまう、なんて事にもなり兼ねません。
今回はそんな、女性のメール・LINEからの、絵文字やスタンプの意味などについて、お話していきたいと思います。

あなたは、女性からのどんな、メール・LINEでドキッとしますか?
メール・LINEの文面にハートの絵文字?、ハート系のLINEスタンプ?、絵文字がちりばめられたメール・LINE?やはり、絵文字の使われている様なもの、特にハート系の絵文字が使われている、メール・LINEには、ドキッとする男性が多いのではないでしょうか?
「ハートマークが使われているなんて、俺に気があるのかも?」なんて思う人もいると思いますが、それは大きな間違いで、そんな風に思っていると、とんだ勘違い野郎になってしまいます。

男性は、女性に対して、好意を伝えたい時にメール・LINEで、ハートの絵文字を多用しがちですが、全く効果はありません。
むしろ逆効果になってしまう事のが多いのです。
何故そうなってしまうのか?これは、根本的な話なのですが、基本的に女性は、絵文字に対して何も特別な意味を持っておらず、いくら使ったところで、それ自体に効果は、ほとんどありません。
それどころか、ハートマークを多用する男性は、気持ち悪いという女性の意見まであります。
この様に、男性と違い、女性は、絵文字に対して、特別な意識は無いのです。

では、女性は、どういった意図で、メール・LINEにハートマークを使っているのか?それは、ほとんどの場合意味はありません。
文字だけの文章で、気持ちを上手く伝えるのは、難しいですよね?実際の所、日本語は、全く同じ言葉でも正反対の意味を持つ時があります。
それを上手く文字だけで、自分の思い通りに伝えるのは、実際の所難しいですよね。
また、文字だけの文章は、長くなってくると、読むのも億劫になってきてしまいます。
これらを解決する為に、女性は、絵文字を多用するのです。

文章の中に、絵文字や記号を使うことで、文字だけとは違い、気持ちや感情等の部分も含めて、上手く自分の意図通りに伝える事が出来る様になってきます。
更には、絵文字や記号によって想像しやすくなったり、文章全体が、文字だけの暗い印象から、明るい印象に変える事も出来ますし、暗い印象を強調する事も出来ます。
こうする事で、文章全体を読みやすくしてくれるのも、絵文字の効果の一つです。

女性はこういった理由から、絵文字や記号などを多用しているだけで、それ自体に特に意味は無く、ハートマークをメール・LINEで使っているのは、好意の現れなどではありません。
またLINEでの、ハート系のスタンプも同様に、全く意味は無く、好意など全くありません。
それどころか、LINEスタンプの場合、文章プラスLINEスタンプでは無く、LINEスタンプだけの場合、文章を打つのすらめんどくさく、あなたに全く興味の無い場合があります。

このような状況で、それを「こいつは俺に好意を持ってる」なんて、勘違いをした日には、とても残念な結果を招くことになってしまいます。
この勘違いをしてしまう人は、キャバ嬢の営業メール・LINEにも簡単に騙されてしまう傾向にあり、営業メール・LINEどころか、まだ営業を掛けにも入っていないのに、勝手に勘違いをしてくれている、なんて事もキャバ嬢からすると少なくありません。
こんなことにならない為にも、絵文字や記号・LINEスタンプだけで、過度な期待をして勘違いしない様に気を付けましょう。

極・オタク恋愛秘伝の書

自分の人生なのにいつまでもモブキャラのままで誰にも見向きもされない「このままでいい」そんな諦めから脱却し、本当の自分の人生を歩んでみませんか?
この教材はオタクのために作られたオタク専用恋愛情報です。45日間の新生活で非モテオタクからヤリチン超モテオタクにジョブチェンできます!!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧