チャラいのとモテるのは全く違う!?

ブログ・Blog

よく女性をいつもとっかえひっかえしている、チャラい男を、「モテる」と勘違いしている人がいますが、実際はモテていると言う事と、チャラいと言う事は全く違います。
今回は、そんなチャラいだけの男と、モテる男の違いのついてお話していきたいと思います。

前提として、チャラい男も、モテる男も、女性を連れている事が多いと言う点に関しては、共通しています。
では、一体何が違うと言うのでしょうか?
大きく違う点としては、目的です。
チャラい男と言うのは、女性との真剣な出会いや付き合いが目的では無く、1夜限りのワンナイトラブでもよく、とにかく女性とSEXする事が目的です。
更に、めんどくさい関係を嫌い、何かに縛られる事も嫌がるので、特定の彼女と言うよりは、その場その場で楽しめる女性を好みます。

その為チャラい男と言うのは、その場しのぎでの行動も多く、女性とのSEXなど、自分の快楽の事しか考えていないので、おなじ女性と次またと言う事も少なく、特定の場所や人間関係の中では、女性の扱いの悪さなども、もちろん噂となって広まるので、女性から相手にされなくなっていきます。
ですが、チャラい男が、それでも女性をゲット出来てしまうのは、チャラい男が女性を求める様に、男を求めるチャラい女も一定数いるからです。

男性に比べて、女性は、男性の様に簡単に、「SEXがしたい」とは言えないので、そんな女性はいない、と言う様に感じるかもしれませんが、実際には、一定数は存在しています。
なので、チャラい男の様に、「数撃ちゃ当たる」と言う様に、とにかく休む間も無いほど、次から次へとアタックし続ければ当たる訳ですが、チャラい男とチャラい女の関係性に先がある訳もありませんし、そんな事が通用するのも、まだ女性も好奇心旺盛な若い内だけです。

チャラいが通用するのは、若い内(主に20代前半まで)です。
チャラいと言うのは、確かに若い内は、女性とも多く関係を持つ事も出来るかもしれませんが、正直全く身になりません。
年齢を重ねていくに連れて、そんな中身の無いただチャラい男では、女性にモテる事は出来ません。
所詮チャラいと言うのは、若さの勢いとテンションだけで作られているものだからです。

それに対して、モテる男と言うのは、女性を扱う術を心得ています。
その場しのぎの行動が、後にどういう評価に繋がって、どれだけマイナスになるかと言う事も知っています。
様々な女性との関係を持っていたとしても、真摯に向き合って関わっているので、女性1人1人をしっかりと満足させています。
その為、チャラい男と違い、遊んでいるとしても、女性からモテるのです。

しかし、チャラい男と言うと、その場しのぎで、遊び続けた結果、自分のやってきた事が、後に自らの身に降りかかってきて、真剣な恋や恋愛をした時に、足を引っ張る結果となってしまうのです。
その点、モテる男は、自分本位では無く女性に向き合っているので、同じように遊んでいたとしても、過去の女性に愛を引きずれられるような事は、基本的に起こりにくいのです。

先にも言いましたが、女性の中にも、男性と同じく遊びたいというチャラい女がいます。
チャラい男は、そのチャラい女が見つかるまで絶えず声を掛け続けるだけで、モテる男と言うのは、狙いを付けた女性を落とす事の出来る男の事です。
チャラい男は、数撃ちゃ当たるです。
なので、初動で無理だと既に次へと行っています。
しかし、モテる男と言うのは、自分が狙いを付けた女性に多少時間を掛けても、ほぼ確実に落とす男性なのです。

女遊びをしたいだけなのであれば、どちらであったとしても、その時の結果は、ほとんど変わらないので、良いと思いますが、自ら動かなくても女性が寄ってくる様な、本当にモテる男となりたいのであれば、チャラい行為は、絶対ダメです。
あなたの結婚問題や、今後の恋愛問題にも関わりかねない問題ですので、チャラいだけなのか、モテているのか、という事に関しては、意識をして行動して欲しいと思います。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧