女性の建前と本音の!?言葉の裏に隠されている意味・真意は?

ブログ・Blog

大抵の女性は、実際に口にしている言葉と、心で思っている事が違い、本音と建前を使い分けています。
例えば、以前お話した、非喫煙者の女性がたばこを吸っていいか聞かれた時ですが、大抵の女性は「いいよ」「どうぞ」と答えますが、内心では「出来れば吸って欲しくないな」と思っている場合がほとんどです。

この様に、女性とはあまり本音は言わず、言葉の真意を汲み取って欲しいと思っています。
こと恋愛に関して言えばこの傾向は更に強くなり、ほとんどの女性は、気になっている男性がいたとして、自らアプローチを掛けたとしても、核心をつくような言葉は決して口には出しません。
しかし女性は、鈍い男がその事に気付けなければ、「なんでこの人は気付かないの!?」と怒ってしまいます。
割と理不尽な怒りだとは思いますが、多くの女性は「口にしなくても自分の本心を汲み取って欲しい」と思っているもので、それが出来なければ、モテる男にはなれません。

よく男女間では、この擦れ違いから喧嘩に発展するパターンも非常に多く、付き合う前や付き合い始めの頃は、女性の真意を理解しようと、男性も頑張るのですが、付き合いが長くなるうちに、次第にその努力をしなくなります。
女性の「言わなくても分かってくれるから良い」と言うのは、真意としては、「1つ1つ言葉にしなくてもある程度分かってくれる様になって嬉しいけど、その分関係が馴れ合いになってきて新鮮さが無くなったな」と思っている事が、ほとんどなのです。

男性は、女性の言葉に隠された、本当の意味を次第に理解出来る様になってくると、真意を理解しようと頑張っていた分、ゴールしたような気持になってしまい、マンネリ化した馴れ合いの関係へとなって行きます。
しかし、女性は、常に恋愛に、恋を求めています。
多くの女性は、何歳になっても、恋愛の恋心による、ときめきを求めているので、新鮮さが無くなってマンネリ化してくると、不満を漏らし始めます。
故に、このような言葉が出始めるのです。

しかし女性は、この言葉の真意を男性が読み取って、何かしらの行動を起こしてくれると言う事に期待をしています。
つまり、この場合は、「言葉にしなくても伝わる」という言葉の真意は、「関係がマンネリ化して馴れ合いになってきた・新鮮さがなくなった」という事では無く、「最近マンネリ化してきたから新鮮さが無い、って言う意味で言ってるのは分かるよね?何か新鮮さが欲しいし、何か行動起こして欲しいな」と言うのが本当の本心なのです。

女性との関係が長くなってくると、確かに言葉にしなくてもある程度、その女性の真意を読み取れる様にはなってきます。
しかし、真意を読み取れる様になってくると、それに気付いた女性は、あなたが読み取っている真意の更に裏まで求め始めます。
女性の言葉に隠された真意を読み取ると言うのは、きりがなく、理解すれば理解するほどに、更に言葉の裏が出てくるだけなのです。
男性は、女性と上手く付き合っていく為には、この作業を怠ることなく続けていくしか無いのです。

確かに、相手の言葉の裏に隠された真意を読み取るのは、簡単な事では無いですし難しいです。
しかし、だからと言って考えなくなってしまうと、女性は直ぐにその事に気づき、関係は悪化の一歩を辿るだけとなってしまいます。
ですが、考える努力をしている上で、真意を読み切れていない事も、同じように女性に伝わります。
「相手の事を考える」と言う事が一番大切な事で、これがしっかりと相手に伝わっていれば、結果と言うものはそこまで重要な事では無いのです。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧