キャバクラなどで夜遊びする時の服装や身なりの重要性!!

ブログ・Blog

皆さんは、夜遊びをする為に繁華街へ出る時どのような服装や身なりをしているでしょう。
夜遊び目的で繁華街に足を運ぶときに、「スエットやジャージ」「仕事終わりの仕事着のまま」などで足を運んではいませんか?
この様な服装でお店選びをしていると正直、良い待遇を受ける事は出来ません。

繁華街では、キャッチやボーイ(黒服)が、あなたの事を身に付けている物や服装で判断してサービスの内容を決めています。
その為に、「お金を持っているかもしれない」、「お金を持っていそう」と言うアンテナに引っかかる事が重要となってきます。

お金を持っていそうな人とそうで無い人とでは、声をかけて貰える数も違いますし、お店に入った時に、指名が無い場合どの女の子を付けるかというのは、殆どの場合が、身なりから推測される財政状況で決まってしまいます。
ナンバーに入っているようなキャバ嬢が、暇であったとしても、お金を持っていなさそうという判断をされた場合、席に来る事は殆ど無いでしょう。

では、そのアンテナに引っかかる為にはどうすればいいのか?
何も身の回りをブランド品などの高級品で固める必要はありません。
キャッチやボーイのアンテナに引っかかるには、3つのポイントがあります。
ここからは、そのポイントごとに詳しく解説してきたいと思います。

【ジャージ・スエットや仕事着のままでは無く、少しオシャレをする】

またお金を持っている人と言うのは、多少なりとも社会的地位もあるのでだらしのない格好で外を出歩きませんし、これから女性に合うと言うのに、ラフな格好や仕事着のままでは行きません。
普段からお金持ちと言う風に見てもらえなくとも、気合を入れてオシャレをしてきているとなると、お金も持ってきていると判断をされる場合が多くなります。

【髪の毛がボサボサ、髭が伸びっぱなしなどでは無く、しっかりと整えてある】

1でも言いましたが、やはりこれから女性に合うというのに身なりを整えることなく、ボサボサの髪で出歩いている人は論外となってしまいます。
また、髭が伸びっぱなしになっているというのも同様に論外です。
これらは、清潔感が無く全てにおいてマイナスとなってしまうので、基本的にキャバクラなどに行く時だけでは無く、普段から良い大人としてちゃんと整える様にしましょう。

【クロックスや履き潰してボロボロの靴では無くしっかりと綺麗な靴を履く】

1と2をクリアしている人の場合に、水商売の多くの人間は足元を見ます。
「足元を見れば人がわかる」と言われる程に足元にはその人が出るものなのです。
いくら高級ブランド品で着飾っても靴がボロボロだったり汚れていると、実はお金が無い事が露呈してしまいます。
靴は汚れやすく傷も付きやすいので綺麗に履ける寿命は意外と短いです。
汚れるのは早いですが支障は無く、足元というのはお金をかけるのがどうしても後回しになりがちなのです。
足音はキレイに保つのが夜遊びでは意外と重要となったりします。

この3つのポイントさえ押さえていれば、決して高級品を全身に纏う必要はありません。
逆に、普段から身に付けていない高級品を身に付けたところで、それ以外のものや、立ち振る舞いがそれ相応でなければ、直ぐにボロが出てしまいます。
無理な背伸びは、逆効果となってしまいますので、身の丈に合った精一杯の背伸びで勝負しましょう。

その他にも、お店選びの段階では問題ありませんが、お財布も「マジックテープ」「折り財布」などは基本NGで尻ポケットに財布を入れるのも良く無いです。
その日は特に何もありませんが、もし次回その店を訪れる事があった場合に、足元を見られてしまうので気を付けましょう。

極・オタク恋愛秘伝の書

自分の人生なのにいつまでもモブキャラのままで誰にも見向きもされない「このままでいい」そんな諦めから脱却し、本当の自分の人生を歩んでみませんか?
この教材はオタクのために作られたオタク専用恋愛情報です。45日間の新生活で非モテオタクからヤリチン超モテオタクにジョブチェンできます!!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧