初心者が陥りやすいナンパの間違い

ブログ・Blog

ナンパにおいては、なれている人間と初心者では大きな違いがある。
これは、ナンパ初心者が陥りやすい間違いばかりなのだが、この間違いを直さなければ、根本的に、ナンパで女性を引っ掛けたとしても、それ以上の発展が見込みにくい。

今回はそんな、ナンパ初心者が陥りやすい、間違いについての話しをしていこう。

【大前提としてOKである】

まず大前提として、ナンパされた時に、ナンパされた男が、無しの男であった場合に、女性はがその男性に付いて行く事は無い。
ナンパして、その女性がついて来た段階で、少なくとも、その女性の中で、あなたは無しでは無く、多くの場合は、何かしらの要素が引っかかって、OK・ありと思われたから付いて来ている。

つまり、ナンパで女性が付いて来た段階で、少なからずOK・ありと思われている。
にも関わらず、ナンパ初心者がここで陥りやすいのが、この大前提を忘れている・認識出来ていない・理解出来ていないが為に、自信が無く、中々踏み込んで攻める事が出来ない。

【ナンパで無難はNG行為】

前項で話しをした様に、大前提として、ナンパをして引っ掛かった女性というのは、少なからず何かの要素に引っ掛かり、あなたの事をあり・OKと思ってついて来ている。
つまり何かしら、あなたに対して、面白い・面白いかもしれないと思う部分があり、ついて来ているのに、そこで他の男と変わらない、もしくはなんの面白みもなく、只々時間を浪費する様な関わり・対応をしていては、せっかく何か面白いかもしれないと思って付いて来た女性は、がっかりな結果となり、その先の発展が無くなってしまう。

ナンパと言う出会いの性質上、最初から純粋な出会いでは無く、声を掛ける側も、声を掛けられて付いて行く女性も、互いにある程度は、目的がはっきりしている状態で出会っているので、出会いを目的としていない場合の出会いと違い、端から割り切った付き合いを求めている。
そのタイミングで、「下ネタは疎か恋愛に関する話しする尻込みして出来ない」・「相手に踏み込む事が出来ず、相手をいじるどころか、無難で当たり障りない話しばかりしてしまう」などの様な対応をしていては、面白みの欠片もない。

出会い方が出会い方である以上、ある程度踏み込んで攻めなければ、ナンパで女性を引っ掛けたとしても、その後の発展は難しくなってくるので気を付けた方が良い。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧