写真を見れば相手の性格が丸分かりになる!?

ブログ・Blog

女性の性格を見抜く心理テクニックに、写真を見るという方法がある。
以前にもいくつか紹介したが今回は、写真から読み解く相手の性格に付いての話をしよう。

【集合写真などから読み解く性格】

単体の写真では無く、集合写真など複数人の写真の場合では、まず相手の立ち位置に関する部分を注視して観察する。
相手の女性がどの立ち位置で写真を取っているかという事で相手の性格が見えてくる。
各立ち位置に関する性格は以下の通り。

・いつも写真の中心で写っている
ナルシストである可能性がある。
行動力があるのだが、自己主張が強すぎて周囲から疎まれて嫌われやすい傾向もある。
一歩間違えると自己中な人間にも成りやすいので注意が必要。

・いつも写真の隅で写っている
集団での行動が苦手な側面があり、内向的な性格。
集団の中で浮いている事が多く、中心に行くことがないと言うよりは、中心に行けない場合がほとんど。
恋愛においては自分から行動出来るタイプでは無く待つタイプなので、両思いである様な関係性であったとしても、こちらからリードしてあげる様な形を取らなければ関係性が進展することは殆ど無い。

・いつもリーダーの隣を陣取って写っている
基本的に頭が良く世渡り上手なので、交友関係も広く友人や知人も多い。
人脈が広く交友関係が広いのは権力志向の表れで、常に権力を持っている人間の近くに身を置き、その権力を我が物にしようとしている。
恋愛においてもモテている場合が多くライバルが多い場合がほとんど。

【写真のポーズから読み解く性格】

集合写真の立ち位置だけでは無く写真を撮る時のポーズや表情などからも性格を読み取る事は出来る。
写真を撮る時にいつもどの様な状態で写真を撮っているかと言う事にも注目して観察する必要がある。
各状態に関する性格は以下の通り。

・常に自然体で写っている
写真写りが悪い・目をつぶっている・気の抜けた顔で写っている人間は、恋愛では相手に尽くすタイプである事がほとんど。
基本的に自己顕示欲が低く、集団の中では存在感に欠け、孤立することもしばしば。
しかし自分よりも周囲の人間を優先する傾向があるので、協調性は高く人から毛嫌いされるようなあまり無い。

・いつも決まった角度や同じ顔で写っている
自分の写りが良い顔の角度や自分のキメ顔を知っており、いつもベストショットで写っているタイプの人間は、ある程度自身の容姿に自信を持って折、恋愛においても自己陶酔しやすいタイプ。
味方が多くリーダー的存在であることも多いのだが、その反面自己主張も強く味方と同じぐらい敵も多い。
またナルシスト傾向も強く、鏡を見るのが好きな事も多い。

・変顔や視線逸らして写っている
カメラを意識してしまい、照れ隠しでおちゃらけて見せている現れ。
恋愛においても自由奔放で、相手も型にはまらない様な奔放なタイプを選びがちで、型にはまったタイプに恋愛は好まない。
基本的に自己主張が強く型にはまった生き方は苦手もしくは嫌いで、型にはまらない独自路線を貫く人間が多い。
芸人や芸能人などに多いタイプ。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧