女に良い印象を与えるなら噂話?信憑性を高める【ウィンザー効果】!!

ブログ・Blog

女を口説く時に、「私はこういう人間」・「私はこういう良い所がある」と、もちろんアピールしたい。
しかし、『俺はこんなに良い奴なんだぜ』と、直接相手に言ったところで、「ほんとに?」と疑われるのは当たり前。
だが、この情報が、第3者からの情報で「あいつは、こんな良い奴だよ」と言われると、「そうなんだ」と感じる。

これは、「当事者よりも、第3者からの情報の方が、情報の信憑性が高いと人間が感じる」からで、心理学で言うところの、【ウィンザー効果】と、言うのもである。
この心理テクニックを使えば、女に与える印象操作が簡単に出来る。

今回は、この【ウィンザー効果】について、話しをしよう。

【ウィンザー効果とは?】

今回教える、心理テクニックである、この【ウィンザー効果】とは一体どういったものなのか?
このウィンザー効果と言うのは、『物事を直接伝えられるよりも、第三者から間接的に伝えられた方が、情報に対しての信憑性・信頼感が高くなる』と言うのもである。
つまり、「人は、メリットの高い本人からの話よりも、メリットの少ない第3者からの情報の方が、信頼しやすい」と言うもので、人は直接の話しよりも、噂話や口コミの方が信じ易いと言う事。

このウィンザー効果と言うのは、「伯爵夫人はスパイ」と言う小説に登場する、「ウィンザー伯爵夫人」のセリフに由来していると言われている。
ウィンザー伯爵夫人は、作中で「第三者の誉め言葉が、どんな時にも一番効果があるのよ、忘れないでね。」と言っており、このセリフが、ウィンザー効果の由来と言われているものだ。

この様に、ウィンザー効果と言うのは、「第三者からの情報が一番効果的である」と言う事を提唱している、心理効果・心理テクニック。

【モテる為にもウィンザー効果は必須!!】

女にモテる上で重要なポイントは何か?今まで様々な要素をお教えしたが、中でも、モテると言う状況には、女が自然と寄ってくると言う要素が必要である訳だが、その為には、自身でのアプローチだけでは無く、『第三者情報』つまり、噂や口コミなども含む他人、第三者からの情報によって好意を抱かれる必要性がある。
つまり、ウィンザー効果が、自然と発生するような状況を作る事が、モテる環境・状況を作る事へとつながる。

結局のところ、「財力・地位・権力・性格」などについて、自身から相手にアピールをして、女を口説く方法は多く存在するが、最終的には、どれだけそう言った『女にモテる要素』を演出してアピールをしたところで、「本当にそうなのか?」と言う疑念は完全には拭いきれない。
しかしこの時に、それを裏付ける『第三者情報』があれば、【ウィンザー効果】によって、女の興味を引く要素の信憑性が増し、一気に女を惹きつける事が出来る。

女を口説き落とすにも、女を惹きつけてモテるにも、周囲の情報は必要で、ウィンザー効果と言うのは、必須の要素である。

【注意しなければウィンザー効果は利点ばかりでは無い!?】

詳しく言うまでも無いが、ウィンザー効果が働く「第3者情報(噂話や口コミなど)」は、決して良い話ばかりでは無い。
一般的な噂話の多くは、下世話な話も多く、スキャンダル系や、人を貶める様な、根も葉もない陰口の様な噂話が多い。
週刊誌やワイドショーを見ていても分かると思うが、誰が得をするわけでもないのに、人は人を貶める。
もちろん、こう言った悪い噂・口コミにも、もちろん【ウィンザー効果】は起きる。

つまり、ウィンザー効果とは、『悪い情報も、良い情報も、より信憑性が増す』と言う心理効果で、第3者から良い情報を広めてもらう事が出来れば、女を口説く・女にモテる為には、かなり有効となるが、逆に第3者から、悪い情報を広められてしまうと、どれだけ頑張ったところで、女にモテたり、女を口説くのが難しくなって来る。
この時に、この悪い噂の事実関係は、あまり関係無く、根も葉もない様な、事実とは異なる内容であったとしても、強力な悪印象を与えてしまう程、ウィンザー効果は強力で、メリットも大きい分、デメリットも大きい。

モテる男になる為には、自分の意図しないところで、ウィンザー効果によって、評価を下げない様に、上手く周囲の情報を操作する必要がある。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧