SEXの受け入れやすさ・尻軽度合いがわかる心理テスト

ブログ・Blog

今回の心理テストは、SEXに対する受け入れやすさ、つまり「尻軽度合い」がわかってしまう心理テスト。
この心理テストを行う事で、相手がSEXを受け入れやすいかどうか?、流されてしまって浮気するリスクがわかってしまう。

恋仲に発展しそうな相手の場合、浮気リスクと、関係の発展させやすさが簡単にわかる心理テストなので、是非とも有効活用してもらいたい。

【心理テスト質問内容】

あなたが今気になっている、好意を抱いている意中の相手が今から食事をしにやってきます。
しかし、相手の分のランチョンマットが無い事に気付き、急いでランチョンマットを買いに走ったあなた。
この時あなたは、何色のランチョンマットを買ってきた?

1.青や緑の寒色系

2.ピンクや赤などの鮮やかな色

3.オレンジなどの暖色系

【この心理テストによってわかる事】

この心理テストでわかる事は、相手がどれぐらいSEXを簡単に受け入れるか?と言う部分。
意中の相手に、この心理テストを行う事で、相手の尻軽度合いを知る事もでき、浮気リスクを知る事も出来る。
今からの関係の発展度合いも図る事ができ一石二鳥の心理テストとなっている。
基本的には、寒色系に寄れば寄るほど、SEXに対して閉鎖的になり、暖色系に寄れば寄るほど、SEXに対して開放的になる。

【心理テストの結果】

この心理テストの、各結果は以下の通り。

1.『青や緑の寒色系』を選んだ人は、SEXに対して閉鎖的傾向を持つタイプ。
初対面はそこまで面識のない相手と、関係を急激に発展させ、肉体関係を持つのは苦手。
基本的には時間を掛けて、関係を深めて行き、ステップを踏んで恋愛関係を発展させていき、順序を踏んでSEXと言う流れまで行かないと、肉体関係を持つのは困難。
ガードはかなり固いので、浮気リスクなどは低く、パートナーとしては最適かもしれないが、口説き落とすのには骨が折れるのは間違いない。
急激な恋愛関係の発展は見込みにくいタイプなので、時間を掛けてじっくり進めるしか無い。

2.『ピンクや赤などの鮮やかな色』を選んだ人は、SEXに対して、「両極端」なタイプ。
ある程度の関係まで発展した相手からのSEXの要求は基本的に受け入れ態勢だが、その反面興味のない人間に対しては、全く興味が無いのでかなり冷たい対応となる。
好意を抱いている人間からのSEXアプローチはむしろウェルカム状態だが、好意を持っていない人間からのSEXアプローチに対しては非常に冷たく、むしろきつい位のあたりを見せる。
間の考え方は無く、基本的に両極端で、YESかNOかと言う判断しかないので、わかりやすいが、相手の反応がNOだった時には諦めるほかない。

3.『オレンジなどの暖色系』を選んだ人は、SEXのアプローチは、「基本受け入れる」タイプ。
SEXの要求は基本的にウェルカム状態で、恋愛的に魅力を感じていない相手でも、拒否する対象でない限り、すんなり受け入れてしまう事も多い。
それ以上の関係性を見込むのは難しいが、恋愛対象の枠の中に入って無かったとしても、体の関係だけならば断わる事は少なく、生理的に無理と言う事でなければ、押し切ってしまえばすんなりSEX出来てしまう。
パートナーとしては浮気リスクがかなり高いので、避けた方が良いがワンナイトラブの様な軽い関係であれば適任である相手。

極・オタク恋愛秘伝の書

自分の人生なのにいつまでもモブキャラのままで誰にも見向きもされない「このままでいい」そんな諦めから脱却し、本当の自分の人生を歩んでみませんか?
この教材はオタクのために作られたオタク専用恋愛情報です。45日間の新生活で非モテオタクからヤリチン超モテオタクにジョブチェンできます!!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧