青髭も女背に嫌われる?髭の正しい処理方法は!?

ブログ・Blog

以前に、≪清潔感が無くなる?ひげに対する女性の印象!?≫でもお話をしましたが、多くの女性が、男性の髭に対して、良い印象を持っていません。
それは、青髭・剃り残しも例外では無く、正しい手順と方法で、髭を処理しないと、青髭による肌の青さや、しっかりと剃りきれていない事による肌触りの悪さ(剃り残しによる髭のチクチク感など)、によって、女性が触れたくなくなる原因を作ってしまう事となってしまいます。
今回は、そんな髭の正しい処理の仕方などについて、お話をしていこうと思います。

【髭を剃るには肌だけではなく髭の状態も大切!?】

髭剃りをする時に、おおくの人が、肌の状態には気を遣い、シェービングフォームなどで、肌の状態を整えて保護すると思いますが、髭の状態にまで、気を遣っている人はいません。
しかし、綺麗に髭を剃りきる為には、髭剃りをするに、状態を整えると言う事も大切になってきます。
綺麗に髭を剃る為に必要なポイントは、3つで、

1.皮脂やホコリ・角質などの、肌や髭に付着した、異物をしっかりと取り除いてある
2.毛穴がしっかりと開いている状態で、根元の方まで、しっかりと髭が逸れる状態
3.髭・肌が乾燥している状態では無く、しっかりと保湿された状態になっている

と言う3つのポイントが重要となってきます。

髭や肌に、余分な皮脂や、ホコリ・角質などが付着している状態では、シェービングフォームも本来の効力を発揮しきれず、異物がシェーバー(髭剃り)のへの間へと入る事で、本来のパフォーマンスが低下してしまいます。

また、肌が冷えていたりする状況で、毛穴が締っている状態では、髭がしっかりと、肌に押さえられている状態で、シェーバーによって引き上げられても、動かずに、しっかりと深剃り出来ない原因にもなり、肌が引っ張られるの肌荒れの原因ともなります。

そして、肌が乾燥している状態では、肌の角質などが毛羽立っている状態なので、シェーバーの刃に、角質が引っかかり肌へのダメージも大きくなるので、肌荒れやカミソリ負けなどの、肌トラブルに繋がり、髭が乾燥している状態だと、乾燥している状態のひげは、とても固いので、シェーバーの刃が引っかかり、剃った髭の断面が滑らかにならず、先が尖ってしまい、剃り残しや、髭がチクチクする原因となってしまいます。

【まずは洗顔とシェービングフォームで髭剃りの下準備をする!】

先にも言った様に、髭や肌に付着している、皮脂・角質・ホコリなどが、滑らかな髭剃りの妨げとなって来るので、まずは、髭を剃る前に、洗顔をして異物を取り除きうるおいを与えます。
洗顔の方法については、こちら≪肌荒れ男はモテない?肌トラブルの予防・改善は正しい洗顔から!?≫を参考にして頂ければと思います。
洗顔をした後は、シェービングフォームを付けていく訳ですが、この時に、髭剃りをしているのが入浴時などで、毛穴が開いている状態でないのであれば、蒸しタオル等で、髭を剃る周りをひっかりと温めて、毛穴をしっかりと広げて下さい。

毛穴が広がった状態になったら、いよいよシェービングフォームを付けていきます。
1度目は、髭の状態を整える為にも、少し多め似シェービングフォームを付けて、30秒~1分間ほど置いて下さい。
この時に注意するのは、絶対に「電気カミソリ用」と「シェーバー用」のシェービングフォームを間違えない様にして下さい。
シェーバー用のシェービングフォームには、髭を剃りやすくする為に、髭に水分を与えたり、髭を柔らかくする成分が入っているのですが、電気シェーバー用の、シェービングフォームには、電気シェーバーで、髭がしっかりと剃れる様に、髭を起たせる効果があり、通常のシェーバーでは、剃りにくい状態になってしまいます。
用途に合ったシェービングフォームを使用する様にして下さい。

【下準備が出来たらいよいよ髭を剃る!】

シェービングフォームを馴染ませたら、いよいよ髭を剃って行きます。
基本は、毛の流れに沿って、シェービングフォームを剃り落していく感覚で、肌にあまり押し付けずに、軽く当てる様にして、ゆっくりと動かし剃って行きます。
シェーバーに付着した、シェービングフォームや剃り落した髭は、こまめに流して洗いながら剃ります。
一度全部剃り終えたら、シェービングフォームを洗い流して、剃り残しがある場合は、もう一度シェービングフォームを馴染ませてから、深剃りしていく様にします。

【アフターケアも忘れずに!!】

髭を剃り終えたら、アフターローションや化粧水・乳液などで、肌の状態を整えて、毛穴を引き締めます。
毛穴が開いた状態で放置すると、乾燥などの肌トラブルの大きな原因となってしまいますので忘れずに行いましょう。

以上で、髭剃りは終了です。
髭剃りは、一番簡単で身近な、髭の処理方法ですが、髭の濃い人などでは、青髭となってしまったりする場合もある様な、完全な処理方法ではありません。
髭は女性から敬遠される原因ともなるものですので、脱毛の方が好ましいでしょう。

しかし、自身で髭を、1本1本抜いていく行為は、余りに大変で、労力も時間もかかってしまいますし、また埋没毛の原因ともなりリスクも高いです。
なので、脱毛を考えているのであれば、しかるべきところで、きちんと脱毛してもらう事をおすすめします。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧