相手の心境が分かる11通りの手の動き!?

ブログ・Blog

まだまだ相手の行動で相手の心境を読み解く方法はある。
手の動きというのも一つ心境が現れやすく、相手の心境を読み解く事の出来るポイント。

何度も言うが相手の心境を読み解き、相手に興味を持ってもらう事はモテる為には重要なポイント。
今回は、そんな人間の手に焦点を当てて話しをして行こう。

【手の動かし方から分かる心境】

手の動きと言っても様々で、手を何処に持ってきてどう動かしているのかと言うことも一つ心境を現れを読み取る部分となる。
手先の動きは一旦さて置き、まずは、手全体の動きの話しからして行こう。
各手の動きにおける心境は以下の通りとなっている。

・頭をかく
頭の何処を書いているかによって変わって来る男性の場合では、後頭部をかいている場合相手の女性に好意を抱いているのだが、その他の人間に関しては、基本的に困っている場合に出る仕草である。

・鼻を触る
話を聞いている時に鼻を触る仕草というのは、基本的には疑っている時。
あなたの話を「本当だろうか?」と言う様に疑っており、疑心にかられている状況である事が読み取れる。

・顎を触る
基本的には防御姿勢の現れである。
あなたの話しの攻撃的な部分から自身を守ろうとしている現れなので、直ぐにその話を辞めて話題や話し方を切り替える必要がある。
また自身の発言に身長になっている時にも現れる仕草なので、緊張状態である事は確実となる仕草。

・頭の後ろで手を組む
基本的にはリラックス姿勢で、緊張感がほぐれてしっかりとリラックスしている証拠。
しかし、これは1人でいる時に限った話で、対面で誰かと関わっている時に、このアクションをしている人間は相手に対して優越感を感じている場合がほとんど。

・手を隠して話をする
手を相手から見えないようにポケットに突っ込んでいる状態や、後ろ手に手を組んでいる状態は、相手に対して警戒心を抱いている場合がほとんど。
相手がまだ心を許しておらず、警戒心を抱き緊張状態にあるので、早くリラックスさせて警戒心を解いてやる必要があります。

・頬杖をつく
頬杖を付いている状態は、「自己親密行動」と言って自分の手で、自分を慰めている状態。
心理学的に頬杖と言うのは、「自分を慰めてくれる人間の腕の代償」とされており、自身の手を代用して自分で自分を慰めている状態とされている。
つまり、ボーッと頬杖を付いている状態は、退屈している状態の現れである。

【手先の変化から読み取る心理状態】

手の位置や全体の動きだけでは無く、手の動きだけを見ても相手の心理状況を読み取る事が出来る。
腕全体の動きだけでは無く、手先の動きにも注目して観察する必要があるので、ここからは手先の動きについての話しをしよう。
各手先の動きにから読み取れる心境は以下の通り。

・テーブルを叩く
テーブルを手のひらや握り拳で叩いている状況ならば誰が見た所でイライラしている状況だと言う事は一目瞭然だろう。
しかし、同じ様に音がしない様な程度であったとしても、指でトントンとしている様な状態であればイライラしている心境の現れである。

・握らずに手を開いている状態
相手を受け入れている状態で、信頼感の現れでもある。
またリラックスしている状態もこの手先から読み取る事が出来る。

・手を固く握りしめている状態
攻撃的心理状況の現れである。
相手を拒否、もしくは警戒している状況である。
このサインが出ている時は親近感を高めるのが一番の解決策。

・軽く手を握っている
警戒心や攻撃的心理は無く、多少リラックスをして話しを聞いている状態。
今の話題に対しては、何の不快感も感じていないので、その話題を続けてもOK。
人によっては脈アリのサインでもあるので決して見逃してはいけない。

・手を頻繁に動かしている
頻繁に落ち着きがなくしきりに手を動かしている状態は、頭を回転させて何かを考えている状態。
嘘をつく時などにも見受けられる兆候で頭をフル回転させている証拠。
指や両手を握っている・手を組み合わせている、くるくると動かしているという状態もこれに準ずる動きなので要注意

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧