チョコ待ちしているだけ?バレンタインは男も出来る!?

ブログ・Blog

多くの男性のみなさんは、「バレンタインは、男性が女性にチョコをもらう日」という勘違いをしていませんか?
バレンタインは、「女性が気になる男性にアプローチできる日」というのが間違いではありません、しかし、それだけでは無く男性サイドからアプローチをしても良い日なのです。
気になる女性からチョコを貰えるのを、ただ待っているのなんてナンセンスです。
今回は、バレンタインを利用して、気になる女性にアプローチを掛ける方法などについて、お話したいと思います。

とは言ったものの、「バレンタインに、男からチョコなんて…」と思っている人も多いと思いますが、これは、大きな間違いなのです。
ネイチャーウェイと言う、主に化粧品などを扱っている企業が、「バレンタインに、男性から女性にチョコを送る、逆チョコをもらって嬉しい?」と言うアンケートを、一般女性約900人を対象に行ったところ、なんと脅威の83%が「嬉しい」という回答をしたのです。
それに対して、「嬉しくない」という回答は、わずか7%と言う結果だったのです。
この様に男性が思う以上に、バレンタインに、男性からチョコを貰う事に女性は嬉しいと感じているのです。

そもそもバレンタインのこの習慣自体日本独特のもので、海外などでは、割と一般的に、バレンタインには、男性から贈り物をする国も多いのです。
男性がチョコを貰って嬉しい様に、女性も男性から贈り物をされると嬉しいのです。
とここまで分かっているのに、バレンタインに自ら動かない手は無いですよね。
ではここからは、実際に、バレンタインに、女性に贈り物をするとなった時に、一体どんなものが良いのか?どんな方法が効果的なのか?具体的なお話をしていきたいと思います。

実際に、バレンタインに、男性から女性に贈り物をする時に、無難にチョコを渡すのも、決して悪い訳では無いのですが、それではありきたり過ぎて、女性にアプローチをするには、少し効果が薄いですね。
では一体どんなものが良いのか?基本的には、消耗品が好ましいです。
人気なものとしては、「バスソルト・バスボム等の入浴品」・「ハンドクリーム・ボディクリームなどスキンケア用品」などが贈り物としては、人気が高いです。
また、「花束」などはキザな様な気もしますが、決して悪くありません。
ただ花束は単体では、少しケチ臭い感じがするので、何かと合わせて送る様にしましょう。

逆に、「ネックレス・指輪の様なアクセサリー類」や「かばん・財布など」の形が残り、日常的に使う様なものは、絶対NGです。
カップル間や夫婦間でない限り、こういったものは、重たく、彼氏でも無い人から、このようなものを貰うと、女性は困ってしまいます。
「身に付ける事で、勘違いされても嫌だし、でも使わないのも悪いし、置いておいても邪魔だし」とただただ重たい贈り物で、迷惑になってしまいます。
カップル・夫婦間でない限り、贈り物は、気軽に使えて、形の残らないものが良いでしょう。
またハイブランド品等も重たいので、あまりおすすめは出来ません。

このような事に気を付けて、バレンタインにプレゼントをすると、女性も思わぬ贈り物にドキッとして、あなたの事が気になるはずです。
しかし、その為には、プレゼントを渡すタイミングや場所も大切です。
余り大勢の前、みんなが見ている所で渡すのは、男としてマナー違反です。
またそんな気遣いの出来ない様では、どんなに良いプレゼントだったとしても、逆効果となってしまいます。
みんなが見ている前で、あからさまに告白されている様なこの状況は、女性としては、冷やかされたり、恥ずかしかったりしてしまうので、気遣いを忘れない様にしましょう。
そうすれば、バレンタインに持ちの姿勢でチョコを待っているだけでは無く、逆バレンタイン成功で、リア充に、なんて事も夢ではありません。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧