女性に敬遠される?ダメだと言われているがやっぱりモテる3Bって!?

ブログ・Blog

皆さんは、「3B」というものをご存じでしょうか?
近年では、「3B」では無く、「4B」とも言われ始めているこの3Bとは?
これは、「女性が付き合ってはいけない男性の職業」と言われているものです。
今回は、そんな3Bが、本当に女性からモテないのか?と言ったお話をしていきたいと思います。

まず最初に、3Bって結局何なのか?と言う事を軽く説明したいと思います。
3Bとは、「女性が付き合ってはいけない」と言われている、男性の職業3つの頭文字がBで始まる為に、女性の間で3Bと言われ始めたのが始まりです。
そして、3Bと言われている、問題の職業と言うのが、「美容師」・「バンドマン」・「バーテンダー」の3つです。
近年では、これに「バリスタ」と言うのが増えて、「4B」と言われる事もあります。

そしてここからが本題ですが、では、この女性から敬遠されてしまうとされている、4つの職業は、本当に、女性に敬遠されてしまい、モテないののでしょうか?実は、そんな事はありません。
むしろ、この3Bと言われている職業たちは、女性にモテる代表格の様な職業なのです。

この3Bたちが、何故女性の間で、敬遠されてしまう職業となったのか?それは、女性にモテる職業で、女遊びが派手な人間が多い為に、女性の間で、遊ばれてしまうかもしれないから、「付き合ってはいけない」と言う様に、言われる様になったのです。
なので、この3B実は、女性から敬遠されるどころか、実は、女性が入れ食い状態の、モテモテランキング上位の職業なのです。

この3Bの職業たちは、その仕事をしているだけで、「なんだかおしゃれ」「なんだかかっこいい」と、無条件で女性から思われる、夢の様な職業なのです。
どの職業も、オシャレで、専門知識や特殊な技能を要する職業なのですが、そういったところが女性にモテる要因となっているのでしょう。
専門的な事も多く、細かい事は分からない事も多いけど、かっこいい、オシャレと感じるので、「なんだかおしゃれ」「なんだかかっこいい」と言う印象になるのです。

しかし、これは職業だから、簡単には、実践に移せないと思うかもしれませんが、実はそんな事はありません。
これら3Bの職業と言うのは、確かに専門の知識や、技術を要する者が多いのですが、そのほとんどは、仕事でなければ出来ない様なものでは無く、職業でやっている人たちには、もちろん敵いませんが、応用する事で、モテる事は、可能なのです。

まず一番簡単なものは、「バーテンダー」です。
実際問題、バーテンダーになる必要は、ありません、お酒に対する知識が豊富なだけでもモテる要素としては十分ですし、また、独学でも、多少の知識さえあれば、自らお酒を作って振る舞う事は、難しくありません。
カクテルセットも、安いものであれば、¥2,000~3,000程度で買えますし入口としては、一番簡単なものとなります。

次に「バンドマン」です。
これは、楽器を覚える根気と、メンバーさえ集める事が出来ればと言う所なのですが、実際このハードルは高いです。
しかし、これは応用として、「DJ」という方法があります。
近年では、DJの女性受けも良く、人気もかなり高いです。
またDJは、とりあえずのプレイをするだけであれば、近年の水準の高い機材を使えば、割と誰でも出来てしまいます。
作曲等の手間も無く簡単に始められるのでオススメです。

最後に「美容師」です。
実際これが一番難しいです。
カットやカラーには、専用の機材を使用したり、技術も必要となります。
しかし、カット・カラーだけが、全てではありません。
一般人が、美容師に対抗できる部分、それが、ヘアアレンジです。
ヘアアレンジや、ヘアセットが出来ると言うのは、実際美容師と並ぶ程にモテますが、必要な物は何処でも直ぐにそろえる事が出来ますし、特殊な技術と言うよりは、知識があれば出来るので、簡単に美容師に対抗する事が出来ます。

この様に、その職業に転職する事は難しいですが、こういった様に応用して、モテる事は出来ます。
あなたも3Bの要素を応用して、モテる男を目指してみて下さい。

極・オタク恋愛秘伝の書

自分の人生なのにいつまでもモブキャラのままで誰にも見向きもされない「このままでいい」そんな諦めから脱却し、本当の自分の人生を歩んでみませんか?
この教材はオタクのために作られたオタク専用恋愛情報です。45日間の新生活で非モテオタクからヤリチン超モテオタクにジョブチェンできます!!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧