カラオケで女性に嫌われる絶対にやってはいけない4つのNG行為!?

ブログ・Blog

カラオケは、簡単に盛り上がる事も出来て、狭い密室で2人きりになれるので、2人の距離もぐっと縮まり、女性とのデートなどでは、非常に有効な手段でもあるのですが、その反面ちょっとした事で、女性に嫌われてしまう様な事にもなり兼ねない反面もあります。
今回は、女性に嫌われてしまうかもしれない、カラオケでのNG行為4つについて、お話していきたいと思います。

【機種や音の設定などにやたらこだわる】

カラオケに行くとなった時に、まず最初に受付で、大抵の場合は、希望のカラオケ機種を聞かれると思いますが、ここで「○○の機種じゃないと」などと言うのは、女性に嫌われる原因となるNG行為です。
また、いざ部屋に入るや否や、カラオケ機器の音の設定を、事細かにいじるのや、スピーカーなどの音質などにこだわり出すのもNG行為。
中には、「LIVE音源じゃないと」などと言う人もいますが、これもNG行為です。
総合して、カラオケに妙なこだわりを出すのは、NG行為なのです。

多くの女性は、カラオケでこだわりを出しだすと、「なに?その変なこだわり…」「そんなに重要な事?」と言う様な事を思います。
大抵の女性は、カラオケにそこまでこだわって何かを求めておらず、カラオケは、気軽に盛り上がれるので良いと思っている人が多いです。
そんなところで、「機種が」「音量が」「音質が」と言い出してしまうと、「なにそのこだわり…」「細かいな…」「音そんなに重要?」などと思い、折角盛り上がっていた気分も台無しで、女性によっては、引いてしまう人もいます。

音楽などが、共通の趣味で互いに大切にしていたり、互いに「どうしてもこの機種じゃないと」と思っているのであれば、多少は良いかもしれませんが、基本的には、簡単に盛り上がれると言う理由で、選択されているカラオケに、こだわりは必要ないのです。

【マイクの持ち方】

これも、意外とみなさん気になって無い方が多いですが、女性が意外と見ているポイントで、歌っている時のマイクです。
基本的には、なにと言って気を付ける話ではないと思う事なのですが、実は、マイクの持ち方や歌っている時のマイクの位置など、女性は、意外と気にして見ています。

中でも特に多いのが、「マイクを持っている手の小指が立っている」というものです。
これは、意外となっている人も多いのですが、女性は、小指を立ててマイクを持っているのを見て、「なに気取りだよ」「アーティスト気取りかよ」と思う人が多い様で、カラオケで悪印象を与える行為の中でも、上位にランクインしています。

またこの他にも、「マイクの先を持ち上げている」、「マイクを逆手でもって歌っている」、「歌っている時にマイクを前後さる」、「マイクに直接口が付いている」などがあります。
前者3つなどは、さきの小指が立っているのと、同じような理由ですが、最後のマイクに口が付いているのは、別格で嫌われてしまうNG行為です。
「誰が使ったのかわからないマイクに口を付けているなんて考えられない」という意見が多いのですが、中にはこの理由の所為で、「この人とはキス出来ないし無理」と言う、女性もいる程の理由です。
ほとんどの場合は、ナルシストっぽいと言うのが、原因となってくる様です。

【動きや歌い方がナルシストっぽい】

これもマイクと似た理由のものですが、こちらは歌っている時の動きや、歌い方などについての事です。
よく言われるものとしては、「歌う時に立って、身振り手振りまで付けて、アーティスト気取りで歌われるとちょっと引いてしまう」、「歌っている途中に、マイクをこちらに向けて、アーティスト気取りで、合いの手を強要して来られても困る」、「ネタとかじゃなくて、ガチでアーティストに寄せて歌われても反応に困る」などが上げられます。
やはりナルシストに見えてしまう行動は、全般的に、女性から嫌われてしまうNG行為となってしまいます。

【頼んでもいないのに勝手にハモってくる】

これは女性に限った話では無く、他人とカラオケに言った時に、一番嫌われてしまう原因となる行為で、男女共通、カラオケで嫌われてしまうNG行為、不動の№1である、カラオケで絶対にやってはいけないNG行為です。
同棲にも1発で、嫌われてしまう様なこの行動を、女性にしてしまったら、嫌われるのは当たり前です。

カラオケで、自分の歌いたい曲に勝手に入って来られて、歌の邪魔をされたら、誰でも気分が悪いものです。
2人きりでカラオケに行っている時には、「一緒に歌おう」と言った流れで、多人数の時には「みんなで歌おう」と言う様な、流れで曲を入れているのでなければ、基本的に人の入れた曲に、勝手に入って行くのは、マナー違反です。
また似たようなもので、「連続で曲を入れる」というのも、基本的にマナー違反で、嫌われてしまう原因となるので、気を付けましょう。


 
如何でしたでしょうか?あなたに当てはまる項目はありましたか?。
もしあてはまる項目があったあなたは、今すぐ改善して、誰かとカラオケに行く時には、気を付けましょう。
たかがカラオケですが、されどカラオケ。
たかがと思うような所から、気を付けて、女性に気を使う事が出来なければ、モテる男になる事は、難しく、あなたにモテ男ライフが訪れる事は無いでしょう。
モテたいと思っているあなたは、こういった細かい所から気を付けてみましょう。

極・オタク恋愛秘伝の書

自分の人生なのにいつまでもモブキャラのままで誰にも見向きもされない「このままでいい」そんな諦めから脱却し、本当の自分の人生を歩んでみませんか?
この教材はオタクのために作られたオタク専用恋愛情報です。45日間の新生活で非モテオタクからヤリチン超モテオタクにジョブチェンできます!!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧