モテる男ほど出費を抑えて無駄なお金は使わない!?

ブログ・Blog

皆さんは、好意を抱いている女性や彼女とデートなどをする時に、会計などをどうしていますか?
多くの人は、自分が支払っていると思いますが、その多くの人は、「出費がかさむ」と悩んでいるのでは無いでしょうか?
浮気をしたり気の多い人なら尚更、女性関係の多い人なども同じ悩みを抱える事となるでしょう。
しかし、モテる男というのは、実は無駄な出費を抑える事で、意外とお金を使っていないのです。
今回は、その秘訣について、少しお話をしていこうと思います。

では、常にモテていて、周りに女性の居るモテる男が、出費を抑えて無駄なお金を使わないなんて事が出来るのでしょう?
理由はとても簡単で、彼らモテる男と言うのは、お金の使いどころを知っていると言うだけなのです。
何も、女性とデートしているからと言って、全て男性がおごる必要は無いのです。
要所要所のポイントだけ抑えていれば、無駄な出費は押さえる事は出来るのです。

例えば食事1つをとっても、彼らモテる男は、高級なオシャレなお店でなくても、そういった演出をする術を知っていると言うだけなのです。
この時に必要となってくる知識は、安くても雰囲気のある良いお店を知っていると言う事です。
もちろんネットで調べてもOKですが、彼らモテる男は、メニューなどは把握している上で事前に連絡をして、コースや値段を伝えて予約してあるのです。
最近では、安くても雰囲気のある良いお店は増えています。
そういったお店で事前に予約してある事で、女性に値段を知られる事がありません。
後は、女性が席を外している隙や、トイレに行く振りをして会計を済ましてしまいます。
こうする事で、立ち振る舞いのスマートさだけでは無く、値段を知られる事無く、最低限の出費で押さえる事が出来ます。

全てのお金を男性が刺してしまっていては、女性も次第に男性が出す事が当たり前になってしまい、ありがたみや感想なども無くなってしまいます。
端からそんな事を言って、「男が出さないとかありえない」なんて言っている女は、正直ろくなもんではないし、そんな女を相手しているだけ時間の無駄です。

モテる男は、細かいところはまでは気にせず、「遊び」「食事」「娯楽」などのまとまった部分の会計だけ払います。
もちろんだからと言って「割り勘ね」や「ここは自分で出してね」なんて野暮な事は言いません。
モテる男は、出費が少なく済む方向へと誘導するのも上手いのです。
基本的にお金を払わずに楽しめる事を考えて、調べ・実行しているのです。

そんな事は、モテる男だから出来るのだと思うかもしれませんが、そうでは無く、モテる男は、モテる為に、日々そういった事も努力していると言うだけなのです。
常に言っている事なのですが、モテる為の努力もせずに、モテる!なんて魔法はありません。
モテる為に必要な努力を怠らないから、モテる男達は、モテているのです。

お金に関しても、多くの女性との交友があれば、それだけ出費がかさむのは当たり前。
その為、お金を出さなくていいようにデートをする方法を考えたり、出さなくてもモテる要素を磨いたりしているのです。

夜景を見るデートなんてありきたりと思うかもしれませんが、実際に効果的で、しかも出費も抑えられると一石二鳥のいいことづくめのデート方法なのです。
なにもお金を使うデートだけが、良いデートでは無いのです。
お金を使わずとも女性をときめかせる事は出来るのです。

やはり基本的には、お金は男が出した方が良いもの、ですから出来るだけお金が掛からず、女性をときめかせる事の出来るデート方法を知っておく必要があります。
お金を使えば女性がときめくと言うものではありませんので、無駄な出費は出来るだけ抑えて、効果的なデートをしましょう。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧