色白男子がモテるは嘘!?基本的に少し日焼けしている方がモテる!!

ブログ・Blog

近年では、美白ブームや男子の美容が進み、ジェンダーレス男子の様な男性が、あたかもモテると言う様な事が、おおくの場所で言われているが、これは、大きな嘘である。
オーストラリアのメルボルン大学で、人の肌の色を加工によって調節し、「日焼け無しの色白の肌」・「少し日焼けしている肌」・「こんがり焼いた色黒の肌」の3つの写真を準備し、20~30代の女性を中心に、「どの肌の色の男性が好みですか?」と言う、研究が行われた。

この研究結果では、1位「少し日焼けしている肌」・2位「こんがり焼いた色黒の肌」・3位「日焼け無しの色白の肌」と言う結果になった。
今回は、この様な「どの肌色の人間がモテやすいのか」と言う事について話しをしていこう。

【メルボルン大学で行われた実験】

先に少し話しをしたが、オーストラリアのメルボルン大学にて、行われた実験が、男性の写真の肌の色を加工し、「日焼け無しの色白の肌」・「少し日焼けしている肌」・「こんがり焼いた色黒の肌」に肌の色を調節し、20~30代の女性を中心に、その加工した写真を見せて、「どの肌の色の男性が好みですか?」と言う事を、複数回答可能で聞き取り調査し、どの肌色の男性が好まれるかと言う事を研究するために行われた実験。

この調査の結果、
1位「少し日焼けしている肌」56.5%
2位「こんがり焼いた色黒の肌」45.6%
3位「日焼け無しの色白の肌」38%
と言う結果が出た。

【女性受けの良い肌の色は「少し日焼けした肌」】

上記の実験結果を見てわかる様に、女性受けが一番良い肌の色は、『少し日焼けをした肌の色』ということがわかる。
最初にも言ったように、近年では、男性の美容も進みジェンダーレス男子と言う言葉も生まれるほど、中性的で色白な男性がモテると言う様な感じで言われているが、実際には、「色白男子」よりも「少し焼いた肌」の方が女性受けが良い事がわかる。

色白男子は、見ている分には、良いのかもしれないが、例えば付き合う・結婚相手となると、やはり健康的では無いイメージが強くなってしまい、結果的には、あまり女性受けは良くないと言う事になってしまう。
やはり女性は、パートナーとなる男性には、ある程度健康的なイメージを求めるもので、それ故に少し日に焼けた感じの健康的な肌の色が好まれる傾向にある。

こんがり焼き過ぎている肌も、度が過ぎると健康的と言うことでは無くなってしまい、趣向が強くなってしまうので、多少女性受けが悪くなってしまう。

神崎雫 超恋愛塾 ~Euphoria brainwashing~

元ホストクラブオーナー神崎雫が、自身の実体験を元に生身の女性を使って様々な実験を繰り返し、
恋愛心理学、行動心理学を学び、2年の歳月をかけて完成させた「ユーフォリア ブレインウォッシュ」
90日後にはあなたも狙った女性を、いつでも好きなだけ落とすことができるでしょう!

詳しくはこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧